幼年長・小学生・中学生のためのプログラミングスクール

デジタルアップkidsの体験授業デジタルアップkidsの体験授業への申し込みへ

プログラミングを学んで
世界を変えよう!

テクノロジーの進化

2020年から小学校でプログラミングが義務教育化され、
2021年には中学校、2022年には高校でのプログラミング教育がより拡充されます。

今後の社会に必要な知識

コンピューターが世の中に浸透し、あらゆるものがテクノロジーを通して進化している中、
その仕組みを知ることは日々重要さを増してきています。

プログラミング教育を通じて

また、仕組みを知ることにとどまらず【自ら創り出すことができる】プログラミングは
様々な力を養いつつ、とても刺激的で楽しい創作活動になります。

デジタル社会を生き抜く力

このような様々な要因から、子供にさせたい習い事としてプログラミングは上位に入っており、
いかにこれからのデジタル社会を生き抜く力を育むことが重視されているかがわかります。

子供のさせたい習い事としてプログラミング教室は上位に入っています

デジタルアップKIDSは、子ども達の創造性を最大化し
デジタル社会を生き抜く力を育みます

デジタルアップKIDSとは

デジタルアップKIDSは、初めてでも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲーム、Webサービスやアプリなどの開発を学ぶことのできる、小学生・中学生のためのプログラミングスクールです。 東証プライム上場のフューチャー株式会社のグループ会社である、現役エンジニアによるプログラミング家庭教師を展開するコードキャンプ株式会社の協力のもと、運営しております。 プログラミング教育の先端を行き、教育への情熱を持った本物の教育者が、子ども達一人ひとりの個性を伸ばす、最適化された最先端の学びを提供します。

プログラミング教育を通して子ども達の“未来を”生き抜く力を育てることをコンセプトとして活動しております。

デジタルアップkidsのキャッチフレーズは、可能性は無限大、デジタルを遊び尽くせ

デジタルアップKIDSで
身に付くスキル

プログラミング的思考力

目的達成に向けて、筋道を立てて手段を考える力を論理的思考力といい、その中でも特に効率を重視する力をプログラミング的思考力といいます。
例えば、「目的地」があるとして、様々な移動手段(電車・徒歩・車)や道路情報を組み合わせて、最短で目的地までたどり着くルートを導き出す力が「プログラミング的思考力」です。

問題解決力

プログラミングをおこなっていると、思った通りに動かず行き詰まることがあります。しかし、この時に自分でエラーの原因を探し、追求することで問題解決へアプローチする力が自然と身に付きます。
問題解決能力を培っていれば、何らかの問題に対峙したときに、諦めることなく、自分自身で最善の改善策を見付けることができるようになります。

創造力と表現力

アイデアを自由に形にできるのがプログラミングの面白いところ。創造を繰り返す中で、自分自身で何かを創り出す楽しさを知り、表現を繰り返すことで、能動的に行動できる力を伸ばします。
また、なにかを作り出すには目的や目標が必要です。誰かの提案を待つのではなく、自分は何がしたいのか、何を作りたいのかを考えて自分から行動するようになります。

デジタル総合スキル

現代社会では日々IOT(Internet of Things/モノのインターネット)やAI(Artificial Intelligence/人工知能)などが発展し、幅広い分野や業界で便利なデジタルツールが導入されています。
そしてこれからメタバースやブロックチェーンなど新しい技術も身近になる中で、プログラミングだけではなく未来を想像出来る力を養っていけるデジタル体験をしていきます。

デジタルアップKIDSの特徴

システム開発会社が運営しているので「生きたスキル」が身に付く!

プログラミングだけではなく様々なデジタルツール体験が出来る!
更に保護者にも嬉しい生活に役立つデジタルワークショップも開催!

開講コースの紹介

低学年から高校3年生までを対象とした
3コース

プログラミングコースの流れ
スタートアップコース スタートアップコース

対象|小学1年生~小学6年生程度

タブレットで簡単!
プログラミングの基礎を楽しく学ぼう!

スタートアップコース

授業数|60分×全40回

受講料|9,900円/月

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した「ScratchJr」でプログラミングの基礎的な概念を理解した後に、「toio」や「Sphero Mini」などのロボットをプログラミングして制御するなど、プログラミングの入門コースです。

コースの特徴
iPadのタッチ操作でできるビジュアルプログラミング
MITメディアラボ開発の「ScratchJr」でプログラミング
世界初のロボティックボール「Sphero」や「toio」を操作
ステップアップコース ステップアップコース

対象|小学3年生〜中学生程度

ゲームクリエイターになろう!
本格的なプログラミングを学ぼう!

ステップアップコース

授業数|90分×全60回

受講料|13,200円 / 月

MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発した「Scratch」でプログラミングを学びます。基礎的な概念を理解した後に、シューティングゲームやアクションゲームなど本格的な開発を始め、チームプログラミングや開発した作品をオンラインコミュニティに公開することも可能です。

コースの特徴
パソコンのマウス操作でできるビジュアルプログラミング
MITメディアラボ開発の「Scratch」でプログラミング
シューティングやアクションなど本格的なゲーム開発に挑戦
レベルアップコース レベルアップコース

対象|小学3年生〜高校生程度
(ステップアップコース修了者)

プロも使う開発ツールで
テキストコーディングを学ぼう!

レベルアップコース

授業数|90分×全20回

受講料|16,500円/月

プロも使用するゲームエンジン「Unity」で2D・3Dゲーム開発を学びます。
プログラミング言語「C#」で本格的なテキストコーディングを学習します。

コースの特徴
オブジェクトの配置や各種設定が視覚的に可能なUnityエディタ
プロも使用するゲームエンジン「Unity」で2D・3Dゲームを開発
プログラミング言語「C#」で本格的なテキストコーディングを学習

特別講座の紹介

体験型ワークショップ

プログラミングだけではなく様々なデジタル機器の体験機会を提供します。また、メタバースやchatGPTのような旬なデジタルツール、また画像編集や動画編集など生活に役立つデジタルワークショップを開催します。

※開催日時や受講料金はワークショップ
開催時に告知いたします。

無料体験授業について

無料体験授業について

デジタルアップKIDSは、
入学前の体験授業を無料で
実施しております。
「プログラミングって何?」
「学ぶとどんな効果があるの?」
「ウチの子は興味を持つかな?」
などなど、
まずは無料体験授業にご参加ください!
保護者様向けの説明会も同時開催させて
いただきます。

デジタルアップkidsの無料体験授業の申し込みスケジュール
体験授業内容について
※ご予約フォームの日時には説明会の30分を含んでおります。
※スタートアップコースではIPadを、ステップアップコースはPCでの体験をしていただきます。
 (IPad、PCはこちらで準備いたします)
  • ※レッスンの状況により変更とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • ※保護者同伴でお越しください。
  • ※無料で2回まで参加いただけます。
体験授業に申し込む

受講料金について

ご兄弟一緒に受講の場合は割引があります ご兄弟一緒に受講の場合は割引があります

スタートアップ
コース
ステップアップ
コース
レベルアップ
コース
受講料金
9,900円 / 月 13,200円 / 月 16,500円 / 月
受講料金
(2人目以降)
8,800円 / 月 12,100円 / 月 15,400円 / 月
対象年齢 小学1年生
~小学6年生程度
小学3年生
~中学生程度
小学3年生
~高校生程度
(ステップアップコース修了者)
月の回数 4回
(8月12月は3回)
4回
(8月12月は3回)
4回
(8月12月は3回)
授業数 60分×40回 90分×60回 90分×20回
曜日 月曜・火曜・水曜・
木曜・金曜
月曜・火曜・水曜・
木曜・金曜
月曜・火曜・水曜・
木曜・金曜
時間
(平日)
16:00~17:00
17:00~18:00
18:00~19:30 18:00~19:30
振替 別日に可能 別日に可能 別日に可能
最大受講者数 6名 6名 6名
入会金
(登録手数料込み)
11,000円 11,000円 11,000円
機器レンタル料
(希望者のみ)
2,200円 / 月 2,200円 / 月 2,200円 / 月

※価格はすべて税込表記です。

支払い方法
クレジット決済

アクセス

よくあるご質問

プログラミング経験がなくても大丈夫ですか?
プログラミングはもちろん、iPadやパソコンの操作が初めてでももちろんOKです!
初心者の子ども達が楽しみながらプログラミングを体験的に学び、ITスキルを高めることができる教材・カリキュラムをご用意しています。
どのコースからのスタートが良いですか?
お子様のご興味・ご関心でコースをお選びください。また、体験授業で実際にプログラミングを体験していただき決めていただくことも可能です。まずはお気軽に教室にお越しください。
パソコンやタブレットは必要でしょうか?
パソコン・タブレットは教室にてご用意させていただきますので、手ぶらでOKでございます。
どのような講師がレッスンを行いますか?
CodeCampKIDS認定の育成研修を経た専任講師が授業を行います。
子ども達の創造力を最大化し、優しく丁寧かつ毎回の授業が楽しい!という学習環境を提供させていただきます。